ニッポンの数字ブログ

統計情報のポータルサイト「ニッポンの数字」の開発日記。

Python 1日目

Pythonを勉強しようと一念発起し、早速昨日「詳細Pyshon3 入門ノート」に取り掛かった。著者は大重美幸さん。「WEBとプログラミングのきほんのきほん」の著者でもあり、自分は以前これを読んだことがあるのだけど、大変分かりやすく感銘を受けた。

さてPython。未だにPythonで何ができるのか分からないが、「こんなことができたら仕事楽なんだけどなあ」という願いを叶えてくれるのがPythonなんだと思っている。自分ごときが思いつくようなことは、たいてい誰かが既に考え抜いている事柄で、しっかり解決している。これがITの世界というものだ。

「詳細Python3〜」をパラパラめくると、データの処理に優れた機能がたくさんありそうだ。多様なデータを扱う自分にとって、きっと役立つところがあるはず。機械学習を学ぶセクションもあり、さすがにここまでPythonを使いこなせる自信はないが、せっかくだから読むだけでも挑戦してみよう。

本は10日間ぐらいで読破できそうかな。10日間でPythonマスターとはいかないだろうが、まずは何ができるのかをきちんと把握できるようになろー。